ベルリンから人生敗者復活戦。

ワーキングホリデーの失敗談を綴る。その失敗の過程と、失敗から出直す、敗者復活戦の過程も勝手に配信する。

入社時に必須!! 税識別番号(Steuer Identifikationsnummer)が分からない!? 紛失した、届かなかった、そんな時は税務署(Finanzamt)へ!

ベルリナーレネタの間にベルリン就職ネタ。就職して最初の1週間が経ちましたが、まあ入社前からトラブりました。同じトラブルがある人もいるかもしれないので、写真とドイツ語例文付きで振り返っておきたいと思います。

 

入社に当たって準備する基本的な書類ってなんだろうか?

入社前日って何かドキドキしますよね。私も月曜日からの初出勤に備え、入社に当たって必要な書類を再度確認していました。内定時に先輩から準備するべき書類を教えて頂きましたが、入社日に必要なものとして指示されていたのは、簡単に下記4つでした。

パスポート

②住所登録の確認証

③銀行口座情報

④IDナンバー

まず、①パスポートは大丈夫ですよね。②住所登録の確認証(ドイツでは3ヶ月以上滞在する場合には、役所にて住所登録を行う必要があるんですね。これ、すっごく大変でした。)コレも、入国したばかりの9月頃にバタバタと登録しましたよ。③銀行口座情報も入国直後に色々調べてN26という銀行に口座を一応作っておきました。(銀行口座の開設に当たり、6ヶ月以内に発行された住民登録証明書が必要だとか、とにかく入国と同時に作った方がいいらしいという情報があったのでその際に作っておきました。)で、問題の④IDナンバー。これ、私てっきりビザかなにかの番号だと思ってのんびり構えていたのですが、なんとこれ「税識別番号」という会社勤めに当たって納税する為に必要な番号でして、ビザとかに記載されている類いの番号ではなかったのです!入社直前の金曜日に気づくバカな私。。。「ヤバい、27歳にもなって初日に怒られちゃう!」泣!でも入社前に気づいただけ良かったのかな。

 

このIDって何? 税識別番号(Steuer Identifikationsnummer)を簡単に説明。

 これは住民登録をした際に、後日(2週間ぐらいが目安らしいです)登録していた住所に本人宛で書類が届くそうな。Google先生に質問したら、ドイツニュースダイジェストという有り難いサイトにて、山片 重嘉 (やまかたしげよし)さんという、ファイナンシャルアドバイザー様が丁寧に解説して下さっていました。Google先生は顔が広いね!

「2007年に導入された制度で、ドイツで住民登録をしている人すべてに割り当てられる11桁の数字です。仕事の有無や納税者、非納税者にかかわらず、また、大人だけではなく、子どもにもこの番号が割り当てられます。」とあります。この番号で納税とかを管理している、ということですので、納税出来ないと給料も貰えない。。。その前に社員登録してもらえないじゃん!?と焦る焦る!(もっと詳しい説明が下記サイトにあります。)

http://www.newsdigest.de/newsde/column/how-to-manage-your-money/6791-997.html

 

え!そんなお手紙頂いておりませんが!何処で再発行してもらえるの?

でも私、住民登録した後もずっと同じ場所に済んでいますが、役所とかから手紙とか受け取ってないよー?現在済んでいるところは一応シェアハウスみたいになっていて別の住民も住んでいるし、大家さん宛の手紙もたまに届くので、もしかしたら私宛の手紙が紛失してしまったのかもしれません。しかも9月頃のこと、シェアメイトや大家さんに話し手も「いやー、分からんわー」って、当たり前よね!半年前のことですし、そもそもこのような手紙が送られてくることも知らなかったので、届いていないことも、紛失したかもしれないことにも全く気づいていませんでした。勘弁してくれよ!

すぐにgoogle先生と相談すると、「ネットで申し込んで、書面で通知してもらう」という情報がありました。。。信用できない!私にドイツポストにクリスマスカードを紛失され、メールで連絡するもシカトされまくるという事件以来、メールで何か大切なことを対応してもらうことに一切信用を置かなくなっていたのです。納税番号と言えば、税務署でしょう!近所の税務署は。。。しゃ! 会社からそんなに遠くない! しかも朝の8時には開くみたいです。出社前に走れば、9:00出社間に合うでしょうか!? 事実に気づいたのが金曜日の夜でしたので、入社当日の月曜日に望みをかけるしかありませんでした。

 

ドイツの役所は怖いよ!事前に窓口での会話をシュミレーション!ドイツ人監修、ドイツ語での「税識別番号を教えて下さい。」の例文。

私、大胆な行動をとるくせに根は小心者!と親友に言われます。 それぐらい「石橋は叩いて割る派」です。9時出社を考えると、遅くとも8時半の時点では税務署を後にしたいところ。ただでさえ時間が無いのにドイツ語での事情説明だなんて。。。土曜日に友人のドイツ人とパンプキンケーキを焼きながら(こんな風に書くとのんきに感じますね。)下記のように、事情を説明する文章をあらかじめ用意しておきました。ドイツの役所では人によっては英語対応もしてくれるかもしれませんが、基本的にドイツ語を話さないと何となく雑に対応される!と評判はイマイチ悪いです。だからドイツ語でちゃんと説明出来るほうがベター。ドイツ人の友人に「こんな感じで大丈夫かな?」とカボチャを削りながら確認してもらいました。

すでに住所登録が済んでいて、紛失などの理由で【税識別番号】を調べたいだけの人は同じ手続き、また窓口での説明もだいたい同じでオッケーかと思います。が!責任はとれませんので、使う人は下記文章を適当にアレンジして使用して下さい。

 

「Ich habe eine Frage über die Steuer Identifikationsnummer.

税識別番号に関して質問があります。

Ich habe mich schon im September bei dem Bürgeramt angemeldet.

Aber ich hatte keinen Brief von dem Amt bekommen.

9月の時点で既に住民登録を済ませているのですが、役所から手紙を受け取りませんでした。

Vielleicht ist etwas mit dem Brief passiert, weil ich in einer WG wohne und außerdem wüsste ich nicht, dass ich ein Brief vom Amt hätte bekommen sollen.

もしかすると、私はシェアハウスに済んでいますし、手紙に不手際があったのかもしれません。それに私は手紙を受け取るはずだったことも知らなかったので。

Deshalb weiß ich nicht meine Steuer Identifikationsnummer.

だから私は自分の税識別番号を知らないのです。

Jetzt habe ich Eine Arbeitsstelle in Berlin gefunden.

Und ich brauche die Steuer Identifikationsnummer.

今、ベルリンにて職を得ることが出来たので、税識別番号が必要となりました。

Kann ich hier die Nummer erfragen?

ここで番号を調べて頂けますか?

Und hier habe ich meine Pass und Meldeschein mitgebracht.

パスポートと住民登録証明書も持参しました。」

 

さあ!このドイツ語があれば大丈夫そう!結果的には微妙に焼き上がったパンプキンケーキを食べ、友人の同居人、ルクセンブルグ人にも励まされて月曜日を迎えました。

 

ドキドキの月曜日!税務署(Finanzamt)に乗り込むわよ!

ベルリンには税務署が三箇所しか無いようです。どこも月曜日は8時にはオープンしていますが、曜日によっては営業時間が変則的に変わっているので、訪問前に一度調べられることを強くお勧めします。

  • Finanzamt Friedrichshain-Kreuzberg Mehringdamm 22, 10961 Berlin
  • Finanzamt Neukölln        Thiemannstraße 1, 12059 Berlin
  • Finanzamt Steglitz         Schloßstraße 58-59, 12165 Berlin

私はクロイツベルグが近かったので、こちらに伺いました。もしかしたら地域ごとに管轄があるかもしれないので、出来るだけご近所の役所に行く方が良いかと思います、なんとなく!さて月曜日の朝、7:45ぐらいには税務署に向かいます。

f:id:morianna:20170212024056j:plain

8時オープンのはずですが、なんか8時前にもオープンしていました。寒かったので8時まで外で待たずに済んで良かった!時間的なロスが怖かったので、歩いていた職員っぽい女性に「税識別番号(Steuer Identifikationsnummer)について質問があってきたんだけど。」と聞くと、「あっちよ!」とインフォメーションに行けと言われます。クロイツベルグの税務署ですと、入ってすぐ左手側の廊下奥にインフォメーションがあります。

f:id:morianna:20170212024119j:plain

インフォメーションにいきますと、待ち合い場所がありました。オフィスは8:00からオープンだけど、順番待ちの受付は7:45の時点で出来ました。写真にあるように、⇒で示してある機会から受付の番号を貰います。やはり朝一番で訪ねたからか、「やたらと待たされる」と評判のドイツの役所でも朝は大丈夫みたいです。(もしかしたら税務署だけの話かもしれません。市役所自体は常に混み合っていたからなあ。)

f:id:morianna:20170212024141j:plain

8:00にオフィスオープン。そして同時に待ち番号の数字が電子版に表示されて呼ばれます。このときに自分が対応してもらう窓口の番号も表示されます。

ドアにはどこに対応してくれる窓口があるのか教えてくれるポスターが貼られています。

f:id:morianna:20170212024204j:plain

さあ、窓口に着きました。時刻は8:05。始業時間まで残り55分!サクッと説明を終わらせて書類を貰うことは出来るのでしょうか!早速私は予行練習してきた台詞を口にします。「税識別番号が知りたいのですが。。。」「オッケ!」はい!手続き3分で終了!パスポートを見せただけでガーッ!っと一枚の紙を印刷してくれて「はい、どーぞ!」と渡されて終わりました。「なんで手紙が届いていないの?」「どうして紛失したの?」とか、もしかしたら窓口で色々と言われるかもしれないと恐れていた私には拍子抜けするほど簡単でした。「Danke! ありがとう!」と元気よく挨拶して税務署を後にしたのは8:10。ヤバい、オシャレに珈琲でも飲んでから出社出来るわあ。無事間に合いました。何だったら会社一番乗りでした。ドイツ人、というかスペイン人もポーランド人も、会社の人はほとんど遅刻してきました。(えー!月曜日感がハンパ無いよ!)

 

せっかくFinanzamt Friedrichshain-Kreuzbergまで行くならば! Mehringdamm駅周辺の美味しいジャンクフードでも食べて帰ったら良いよ!

私は直ぐに出社する為そのまま駅に直行したのですが、もし時間に余裕が会って口が臭くなっても気にしない方は、折角Mehringdamm駅周辺まで行かれたのであれば近くにある美味しいケバブ屋さんと、カリーブスト屋さんに寄って「勝利のケバブ!」でも味わって帰ったら良いと思います。ベルリンで一番美味しいケバブと噂の「Mustafa's Gemüse Kebapムスタファの野菜ケバブ」も「CURYY36」も歩いて1分の距離です。税務署の玄関に正面向かって左手!そっちに歩いて下さい。人だかりがあるので探し易いはずです。

Mustafa's Gemüse Kebap  Mehringdamm 32, 10961 Berlin

Curry 36 Mehringdamm 36, 10961 Berlin

 

後日談:まさかの税務署再訪問!「ドイツの課税クラス(Steuerklasse)」が分からない!

入社後に無事書類を提出しつつ総務さんと話していたら「君のドイツの課税クラス(Steuerklasse)が必要だなあ。多分、番号は1(独身者)だと思うんだけど。」と言われました。なんと再度税務署に行くはめに。えー、早起きは嫌だよお。嫌そうな表情をしてしまったのか、総務さん「このぐらいの情報なら本人確認もなしに、電話でも対応してくれるかもしれないよ?」と教えてくれます。電話でのドイツ語会話は更に自信が無いのですが、良い機会なので電話で問い合わせてみようかな。多分Steuerklasseが知りたいですって伝えて、私の税識別番号を言えばよかっちゃろう!きっと3分で済むんでしょう!

もし税務署に税識別番号を質問に行かれる方は、ついでにドイツの課税クラス(Steuerklasse)も質問しておくと良いと思います。その前に、住民登録した際の手紙は確実に受け取って、受け取ったら無くさないように気をつけて下さい。

 

以上、入社前からバタついたエピソードでした〜 次はベルリナーレでの映画鑑賞ネタを書きたいと思います。あと、書くことが溜まったら入社してから分かったことなど、就職の話も再度書きたいと思います。